八軒にある3DKのマンションのリノベを始めます。

八軒にある3DKのマンションのリノベを始めます。

JR八軒駅から徒歩5分にあるマンションですが、住替えに伴いまして
当店で買取りしました。


新築時の図面をアップしましたが3DKの間取りです。

築40年を経過しているマンションです。当時の間取りがそのままの状態です。
これを間取り改修して2LDKにするプランニングをしていますが、図面の
「黒い壁の部分」はコンクリートの壁なので壊す事のできない壁です。


お部屋は412号室です。23日から工事を始めますが、施工前の状態をご紹介しますね。


玄関ホールです。半畳位しかない玄関の土間と1畳程度のホール。
ちょっと窮屈な感じがしますね。


ダイニングキッチン部分です。
購入する前に下見をさせて頂いた時は、このスペースにダイニングテーブルとイスを置いていて、スペースに余裕がない印象でした。


売主さんから処分をお願いされた煙突式のストーブ。
この集合煙突に煙突を繋がないといけないので、ここにしかストーブは
置けないといった感じです。


ちょっと驚いたのが、室内に灯油タンクが付いています。
管理人さんに聞くと、毎週火曜日にポリタンクを1階の玄関に置いておくと、
灯油屋さんが来て灯油を入れてくれるのだそうです。
しかし4階までは自分で運んでタンクに入れないといけません。
ちょっと大変ですね。


昔ながらのキッチンという印象です。ガス湯沸かし器が付いているのが
懐かしいですね。水道の配管も露出で見えております。


お部屋の状態も、今まで一度もリフォームした事がないということもあり、
なかなかの状態です。


お風呂・洗面・トイレ空間ですが、コンクリートの壁に囲まれていて、
広くする事ができません。また洗面台にはお湯の配管がきてないので
水しか使えません。

色々な問題点がありますが、一つ一つクリアして素敵な住まいにしていきます。
随時工事の様子を更新して行きます。お楽しみに!


KABEYA- WORKS

札幌市東区の インテリアリフォーム専門店 住宅リフォーム・店舗改修工事

0コメント

  • 1000 / 1000